月別アーカイブ: 2018年11月

11月ハーブクッキング&スピリチュアル講座2018

調理法別ハーブクッキング<煮込む>

冬の食卓の代表が<煮込む>調理法です。
時間をかけて、美味しくなるように、身体に負担なく栄養になるように、心を込めて作るのが煮込む料理。いつもの五種ハーブはお出汁として使うと美味しさが引き立ちます。

家庭の温かさ、団欒の幸せを象徴する調理法ですが、気をつけたいことは、煮詰まって味が濃くならない事、素材がクタクタにならない事。そんな事に気をつけながら、美味しい彩りに仕上げて行きましょう。

11月の<煮込む>クッキングメニュー
1.海老とパプリカのスープ
2.にものサラダ
3.ビーフストロガノフ
4.トマトパスタ
5.リンゴの蜂蜜煮
6.マルベリーとローズヒップのハーブティ

1 2  海老とパプリカのスープ。パプリカの皮を取るのに苦労しましたが美しい色と美味しさが勝ち。煮込みサラダを食べながら、ハーブティを飲みながらのオードブルタイム。
11 3 ストロガノフの中央に15穀米。今日のメイン料理です。右は鍋の中身。ライムも一緒に煮込みます。
5 6 鍋の〆のトマトパスタ。少量ずつ色々食べたいのが女心。食べても太らない赤と黒の料理です。
7 8  煮込みサラダはハーブ出汁と薄い調味料で煮込み、仕上げに酢とオリーブオイルをドレッシング風にかけて仕上げたさっぱり味。
デザートはヨーグルトにリンゴ煮とナッツ。

スピリチュアル講座2018

11月  近未来の五次元入門
「金星人・クリスティーナ」
1950年代に金星から地球にやってきた女性の、手記の様な形で著された物語を読み合わせながら、私たちとのあまりに異なる世界の違いに興味を持ち、不思議を感じ、ワクワクドキドキの一時間。でも少し理解でき、変わらない部分も分かった今、ひょっとしたら出会っているかもしれない宇宙人に、恐怖より興味を感じるようになったかもしれません。

様々な劇的変化が繰り返される今の地球。
世界はどうなってしまうのかと一抹の不安を感じるのは誰しもですが、宇宙が、地球の行く末を見守ってくれて居るという安心感、又
宇宙の一員としての私たち、と言う広い視野を持つことができました。

次回12月のスピリチュアル講座は、言霊、数霊、水霊。私たちひとりひとりに、すでに与えられているサポートエネルギーの具体的な形を学びます。